Top > 実践的に金持ちになる方法が身に付く

実践的に金持ちになる方法が身に付く

キャッシュフローゲームの生みの親であるロバート・キヨサキさんはハワイ生まれの日系四世で、お金持ちになるためのツボとコツを多くの人に知ってもらおうと、「金持ち父さん・貧乏父さん」という本を出版しました。ロバート・キヨサキさんの金持ち父さんシリーズは大きな話題を呼び、世界中で大ベストセラーとなりました。
実際にゲームを行い、実践的に金持ちになる方法を身につけてもらおうと考案されたのが、キャッシュフローゲームなのです。キャッシュフローゲームは初級編・中級編・上級編がありますので、少しずつレベルアップさせながら知識を身に付けていくようにしましょう。各地で開催されているキャッシュフローゲーム大会に参加して、自分の実力を試してみるのもいいでしょう。
キャッシュフローゲームは10回はやって欲しいと、ロバート・キヨサキさんも話しています。繰り返し何度も行うことでしっかりとお金持ちになる方法を学ぶことが出来るのです。考え方を理解し不労所得を増やし余裕のある生活を目指すなら、何度もキャッシュフローゲームを行い自信を身につけるようにしましょう。やればやるほど、キャッシュフローゲームほ素晴らしさを実感することが出来ます。
キャッシュフローゲームを作り出したロバート・キヨサキさんは、大学を卒業後に海兵隊として出征します。帰還後はサーファー用の財布を作り大ヒットさせました。七ヶ国に渡りビジネス教育会社を設立させ、ビジネスや投資について教えてきました。じっかりとした実績のあるロバートさんが考案したキャッシュフローゲームだからこそ、安心してしっかりと知識を身に付け、お金持ちを目指すことが出来るのです。

 

 ネットで稼ぐ週末起業  フライフィッシング  風呂  有酸素運動
関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
注目を集めているキャッシュフローゲーム(2009年6月 5日)
利益を得ていく方法を学ぶことが出来る(2009年6月 5日)
実際の自分の生活に置きかえる(2009年6月 5日)
実践的に金持ちになる方法が身に付く(2009年6月 5日)
ファイナンシャルのIQを高めていく(2009年6月 5日)