Top > 実際の自分の生活に置きかえる

実際の自分の生活に置きかえる

キャッシュフローゲームは始める前にまず職業を決めます。医師やトラックの運転手など色々な職業が用意されています。収入の多い医師は教育費や住宅のローンなど支出が多く、運転手は収入は低めですが、支出も少なくなっています。選ぶ職業によって生活状態も変わり、投資を行う場合の損益なども変わってくるのです。
キャッシュフローゲームでトラックの運転手を選んだ場合、収入が低いから大変だろうと考える人が多いようですが、支出も少ないので難しさは少なく、ラットレースを抜けて楽にゴールするという人も多いようです。収入に合わせて支出も少ないので不労所得が少なくてすみますから、時間をかけずにゴールすることが出来るのです。
キャッシュフローゲームで医師を選ぶ場合、収入が多いから楽だろうと考える人が多いようですが、収入が多い分支出も多くなるので大変な面が出てきます。不労所得も多くしないとならないので、負債のほうが多くなりがちで、ラットレースを抜けられない場合も多いようです。収入は運転手の4倍ほどありますが、収入が多ければ楽というわけではないのです。
不労所得を増やしても負債に負いつかないという難しさが出てきます。負債を減らしながら不労所得を増やさないとならないので大変です。キャッシュフローゲームは実際の自分の生活に置きかえることができるのです。楽に生活をするためにはどうしたらいいのか、利益を増やすためにはどうしたらいいのかをゲームをしながら学んでいくことが出来るのです。不労所得を増やして支出を上回るよう頑張りましょう。

 

 ランプベルジェ  ウェルシュ・コーギー  1万円ではじめるFX  カクテル
関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
注目を集めているキャッシュフローゲーム(2009年6月 5日)
利益を得ていく方法を学ぶことが出来る(2009年6月 5日)
実際の自分の生活に置きかえる(2009年6月 5日)
実践的に金持ちになる方法が身に付く(2009年6月 5日)
ファイナンシャルのIQを高めていく(2009年6月 5日)